Home » Q&A » 父との記憶

父との記憶

いつか父について書きたいなと思っていました。

いいタイミングでしたのでこちらの質問に回答させて頂きます。

Q-005. もっとも影響を受けた人はどなたでしょうか?

130901

A.父です。

幼少期の記憶をたどっていくと毎朝テーブルに向かって勉強している父の姿がありました。当時の僕には何の勉強をしているか分からなかったのですが、勉強をしているというのは幼い僕にも理解できました。

父はセールスマンでした。家にはトップセールスを称える盾なども沢山ありました。

後からわかったことなのですが、父は資格を取るために勉強していたようです。家庭を築いて子供もいてトップセールスとして表彰されていても、なお向上しようとした父。現状で満足せず、さらに必要な知識を得るために勉強し続けた父。その後ろ姿から学んだ事が僕には多かったです。

向上心をもち、継続することの大切さ。それを僕は父から学びました。ありがとう父さん。

Check Also

集中

今日は、頂いた質問の中から答え …