Home » 趣味 » 未来のために出来るコト

未来のために出来るコト

ウィスキーが教えてくれたコト

スコッチ・ウイスキー好きには有名なアイラ島(Islay)。このスコットランドにある島は気候が温暖で大麦の栽培に適し、ピートが豊富で良質な水が手に入ることから、伝統的にウイスキー造りの盛んな地域です。シングルモルト好きの僕は、この島にある蒸溜所のウイスキーを順番に飲み歩くのが好きでバーに行っては飲み比べています。

そんな素晴らしいウイスキーを製造してきた蒸溜所が閉鎖される時もあります。すばらしい製品を作っているのにどうして閉鎖してしまうのか?疑問に思った僕にバーテンダーが教えてくれました。

130908

「ウイスキー造りには時間が必要だからですよ。」

普段何気なく飲んでいた12年もののウイスキー。よく考えると、いま作っても利益が出るのは12年後。これが30年ものになると20代の人が50代になってしまいます。この事実を再認識した僕は衝撃を受けてしまいました。

この日からウイスキーを飲むたびに、今の僕を創りだしたのはこれまでの自分自身の頑張りであり、将来の自分を創りだすのは今の僕の頑張りというように考えるようになりました。

未来の自分の為にできること。もっともっと頑張ろう。

Check Also

恋は、遠い日の花火ではない。

ボクはお酒が好き。特にアイラの …