Home » トレーニング » ガムシャラのチカラ

ガムシャラのチカラ

今日は、頂いた質問の中から答えていきたいと思います。

Q-007. 若い時はどんな練習をしましたか?また、それは今どう役に立っていますか?

A.ガムシャラに突き進む大切さ

130919

若さというのは未熟という捉え方もできますが、若さには圧倒的なパワーがあります。出来ない事は普通です。格好つけず、がむしゃらに練習してみてください。もし、がむしゃらに練習している時に、夕飯の事を考えたり、話をしたり、想像世界に思いをはせてしまっていたら、それはがむしゃらの境地には達していません。頭の中が“無”になってこそ“がむしゃら”です。

20歳の頃は朝の6時から練習していました。5-6時間のシャンプー練習の時は“がむしゃら”でした。はっきり言って5-6時間のシャンプー練習はスポーツです。この練習のおかげでボクは今でも手首が柔らかく、腱鞘炎にもなりません。あの時、頑張っていたからこそ20年以上たった今も錆びない手首をえることができました。そしてスタイリストにとって手首の柔らかさは命です。

若い時は難しく考えない、まずがむしゃらにやってみる。それが大切です。

Check Also

Consume & Create

“Consume & …