Home » 心構え » ラーメンから学ぶ

ラーメンから学ぶ

日本人はラーメン好き!

ある調査によると、全国のラーメン店舗数は35,330軒で、人口10万人あたり27.71軒。最も多いのは山形県で70.92軒。2位以下は栃木県、新潟県、秋田県、鹿児島県と続いています。山形県は2位栃木県(51.86軒)の1.4倍の店舗数で、一方、最も少ないのは大阪府で13.49軒。兵庫県や奈良県など関西が下位を占めているそうです。

食塩や味噌の消費量が多いところにラーメン店が多く、薄味とされる関西で少ないこともあわせて考えると、濃い味文化圏でラーメンが好まれているようです。単純に日本人はラーメン好きと言っても、やはり地域性があるようですね。

さて余談はさておき。

ボクはラーメン好き!

意外と思われるかもしれませんが、実はボクはラーメンが好きなんです。時々、無性にラーメンが食べたくなり、自宅そばのラーメン屋に通っています。先日、ラーメンを食べていて、ふと思いました。

『どうして美味しいラーメンと、そうでないラーメンがあるのでしょうか?』

「はっ?」と思われたかもしれませんが、本当にそう思ったんです。具の構成もそんなに変わらないのに、同じ醤油味でも美味しいラーメンとそうでないラーメンがあります。何ででしょうか。

その違いを一言で言うならば“愛”だと思うんです。

“こだわり”というよりも“愛”なんです。お客様に美味しいラーメンを食べて欲しいという店主や働くスタッフの純粋で真剣な思いが、接客や味に染みこんでいるのではないでしょうか。

ボク達もサロンワークの中にきちんと“愛”を込められているでしょうか?良い技術者・良いアシスタント・良いサロンオーナーになるために。共に頑張りましょう。

131018

Check Also

批評家にならず、クリエーターになろう。

批評家にならず、クリエーターに …