Home » 人生 » 幸福感を高めるポジティブ心理学

幸福感を高めるポジティブ心理学

「幸せな国」ランキング

世界156カ国を対象にした「幸せな国」ランキングがここにあります。さて1位の国はどこでしょうか?日本は何位くらいでしょうか???考えてみてください。









考えてみましたか???









■国連による「幸せな国」ランキング(2013)

1位:デンマーク
2位:ノルウェー
3位:スイス
4位:オランダ
5位:スウェーデン
6位:カナダ
7位:フィンランド
8位:オーストリア
9位:アイスランド
10位:オーストラリア


17位:アメリカ

22位:イギリス

24位:ブラジル
25位:フランス
26位:ドイツ


36位:タイ

38位:スペイン

41位:韓国
42位:台湾
43位:日本

45位:イタリア

68位:ロシア
70位:ギリシャ
75位:ジャマイカ


93位:中国
96位:南アフリカ


154位:中央アフリカ共和国
155位:ベニン共和国
156位:トーゴ共和国

幸せな国に住む不幸な人

もちろん1位にランキングしたデンマークにも不幸な人はいます。でも、不幸せと思っている人でも全員が不幸せとはかぎりません。モノの見方次第で感情をひっくり返す事が出来たりもします。

参考:人生は不公平。ポジティブになる視点

幸せを幸せと感じていないのは非常に不幸です。

幸せなのに、幸せを感じることが出来ない人がいたらどうでしょうか。。そこでポジティブ心理学についてご紹介したいと思います。

ポジティブ心理学について。

ポジティブ心理学とは、前向きに生きるためには・幸福感を得るためにはどのようにすべきかについての研究です。

研究によると、持続的な幸福感に影響を及ぼす要因としては50%が遺伝的要因、40%が本人の意図的行動、残り10%が環境的要因と考えられています。つまり幸福感のかなりの部分は、私達の意思でコントロールできてしまうんです。

幸福な人は、病気が少なく(寿命が長く)、生産的であり行動的であるため収入が増え、友好的で創造的になり、またその幸福感は家族や友人に伝播していくそうです。

では、幸福感を増やすためにはどうすればいいかご紹介しましょう。

幸福感を増やす方法

  1. 週に一度、自分の幸福を数える時間をもちましょう
  2. 他人に親切にしましょう
  3. 感謝の手紙をかきましょう
  4. 自分の強みを理解して、それをいかすようにしましょう
  5. 他人に多くを与えるようにしましょう
  6. 他人と一緒にすごす時間を増やしましょう
  7. 寝る前に、その日の良かったことを3つ書き出してみましょう
  8. 他人と自分を比較するのをやめましょう
  9. 一生かけて達成したい目標や夢にむかって全力で取り組みましょう

私達の行動というのは、価値観でコントロールされています。これはパソコンでいうとMacやWindowsのようなオペレーティング・システム(以下OS)のようなものです。幸福感を得やすい体になるためには、このOSのアップデートが必要だと考えて頂ければわかりやすいのではないでしょうか。

今回、紹介したポジティブ心理学は心理学の中でも新しく話題になっています。さらに興味がある方は、TEDで紹介されたショーン・エイカー氏のプレゼン 「幸福と成功の意外な関係」をぜひみてみてください(日本語字幕もあります)。

happiness

Check Also

“生き方”は“顔”に出る

ある人が面白いことを言っていま …