Home » Q&A » 作品作りとテーマ

作品作りとテーマ

今日は、頂いた質問の中から答えていきたいと思います。

theme

Q. 作品作りのテーマがないとぶれやすくなっています。後からテーマを考えると薄くなってしまう。先生はテーマをどうやって決めていますか?

A. ボクは完璧な絵画のような世界観がすごく好きなんです。全ての構図がコントロール可能な世界。それはボクの作品にも色濃くでていると思います。

もちろん髪の毛というのは切った瞬間から伸びていってしまう。整えたバランスも完璧な状態では止まっていてくれず、どんどん崩れていってしまいます。でもそれが絵画のポートレート的な世界なら完璧なままで留めておくことも可能です。

10年以上にわたって作品作りを続けてきましたが、ボクは常に自分の好きな色、好きな世界感を突き詰めてきました。だからだと思うのですが、作品を紹介すると、神無月ゆうとっぽい作品だと指摘をうける時もあります。とことん自分と向き合って、自分がどんな作品を好きか突き詰めて明確にしていくこと。これこそがアナタの取り組むべきテーマです。

答えはアナタの中にしかありません。探す努力を続け、テーマとして決める勇気をもてますように。

Check Also

2年半ぶりに作品作りました

「造形と揺らぎ」をテーマに2年 …