Home » 作品作り » キセキ

キセキ

数回の努力では奇跡はおきません。反復の中にこそ奇跡が生まれます。諦めずに継続すること。それこそ人間がもつチカラの源かもしれません。

ご存知の方も多いと思いますが、ボクは10年以上にわたって作品作りをおこなってきました。ひたすら自分の理想を追い求める繰り返しです。

2005年ボクの努力が報われて、JHA JAPAN HAIR DRESSER OF THE YEAR 2005 でグランプリを頂きました。この時の作品はボク自身のチカラに奇跡がチカラを貸してくれたと書いたら驚かれるかもしれませんね。

miracle

もともとこのカットはモデルさんを正面につかってスタイリングをしていました。正面を前提にしたカットであり、正面を前提にした作品にする“はず”でした。

予定通りいかなかった理由は、作品撮りにきたモデルさんがひどい風邪をひいてしまっていたからです。鼻水がずっと止まらず、何度もかんだ鼻は赤く腫れてしまっていました。コンシーラーを使っても出てきてしまう。。。体調不良でも来てくれた頑張り屋さんのモデルさんではありましたが、ボク自身が泣きそうになってしまいました。

でもどんな状況でもボクは諦めませんでした。集中力を高めて横向きのスタイルを作り上げました。スタイリングも予定していたものから変えました。すべて横向きにあうように。ギリギリの中で理想を探りました。そしてこれがグランプリを頂く作品になりました。

作品作りという繰り返しの作業の中でおきた奇跡。それは、諦めなかった自分へのご褒美だったのかもしれません。ちなみにこの経験から、横向きカットが好きになりました。

何かに悩んでいる皆さん。諦めないで。そして、みなさんの一週間がステキに輝きますように。

————
週に3回、月・水・金曜日の朝8時に思ったコトや感じたコトを投稿しています。
過去投稿はオフィシャルホームページでご覧いただけます。
http://kaminazuki.com/
————

Check Also

2年半ぶりに作品作りました

「造形と揺らぎ」をテーマに2年 …