Home » トレーニング » 人を育てるやる気スイッチ

人を育てるやる気スイッチ

今日は、頂いた質問の中から答えていきたいと思います。

Q. 後輩スタッフのやる気を引き出すにはどうしたら良いでしょうか?

A. 答えは、質問者さんが尊敬される素晴らしい先輩になるコトです。

残念ながら「やる気スイッチ」はその人の身体の中にあります。周りがどうこう言っても、結局本人が自分自身で気付き、やろう!と思わないとスイッチは押せません。

後輩スタッフとの向き合い方で大切なのは、この7つです。

  • 先輩スタッフとして尊敬される(←そもそもこれが大前提)
  • 実際の行動をしてみせる
  • 後輩スタッフの動きをきちんとみて良いところは褒める
  • 頑張っている時に気づき、ラストスパートに入ったら一声かける
  • 普段の努力(影の努力)を称える
  • ここぞという時にフォローする
  • 後輩に仕事を任せたら、その結果に先輩も責任をもつ

強制的に後輩スタッフのやる気スイッチを押すことは出来ないのですから、その心に寄り添い、感じ、反応してあげる事が大切です。

しかし、やり過ぎもNGです。褒めすぎても、フォローしすぎてもダメです。その絶妙なさじ加減を肌で感じながら質問者さんが素晴らしい先輩スタッフになれた時、さらに上の階段が見えてくると思います。

応援しています。

yaruki

Check Also

村上春樹さんと走ること

ファンが多いことでも知られてい …