Home » 心構え » リフレッシュ力。

リフレッシュ力。

一週間が始まります。最近疲れていませんか?きちんと集中できていますか?今日は充電力・リフレッシュ力について書いてみようと思います。

リフレッシュ力というのは短時間でもリフレッシュできるチカラです。皆さんの中には長いお休みをとっても充電出来ないと思う人がいらっしゃるのではないでしょうか。

ボク自身、毎日精一杯うごいていると聞かれることがあります。いつリフレッシュしているのか?って。ボクは休みも睡眠時間も多くはいりません。そして、体を動かすことが好きです。そんな瞬間にリフレッシュしているんだと思います。

ダラダラするのではなく、急速充電する電池のように意識的にリフレッシュするんです。そうするともっと生産的に行動する事が出来るようになりますよ。

とは言え、正しくリフレッシュするためにはどうしたらいいか、皆さんにお伝えすべく色々と調べてみました。最後に短時間で簡単にリフレッシュできる方法をご紹介いたしますね。

【1】短時間の瞑想をする
電車やバス、通勤時間で構わないので、毎朝10分間目を閉じて川のせせらぎなどのイメージを思い浮かべて他の事は考えず「心が落ち着いて穏やかになっている」と自分で気がつくようになる事を目標に瞑想しましょう。この瞑想というのは幸福心理学についてご紹介した時も出てきましたが、大切なんですね。

【2】一定のサイクルで動く
美容師のシゴトでは中々むずかしくはあるのですが、90分毎に休憩をとるようにします。そして90分の間はしっかり集中してシゴトをします。そうすることにより、集中する時間と休憩する時間のメリハリをつけるようにします。

【3】ぼんやりと空想にふける
週に2日程度、休憩時間に20分ほどぶらぶらと散歩をしたり空想にふけったりしてみましょう。シゴトの事でも何でも、頭に浮かぶことを考えます。そうすることにより、脳の創造性を引き出してあげるのです。

こうして書いてみると、創造的な仕事をするためには脳の中にしっかりとしたスペースを意識的に創りだす事が必要なんだと気付かされますね。小さな変化がボクたちの創造性を育むきっかけをくれる。忙しさに忙殺されませんように。

みなさんの一週間がステキに輝きますように。

meiso

Check Also

頑張っている人へ

頑張っているチームメンバーにも …