Home » 人生 » 迷ったら必ず険しい道を選ぶこと

迷ったら必ず険しい道を選ぶこと

“迷い”それはチャンスの瞬間でもあります。

もし全く出来ない事が目の前にあったらボクは迷わず、“今の”ボクには出来ないと考えてしまう。“迷う”それはちょっと努力すれば手が届くかもしれないサイン。そして“努力”とは決して楽な道ではありません。

“迷ったら必ず険しい道を選ぶこと”

精神論ではありません。“迷っている瞬間はチャンス”と捉える事が出来たら、世の中がもっともっとステキな場所に見えるはずだなと思う金曜日の朝です。

何か迷っている方がいらっしゃったら“チャンス”です!

mayoi

Check Also

“生き方”は“顔”に出る

ある人が面白いことを言っていま …