Home » 人生 » 狂人は未来を語る。

狂人は未来を語る。

『愚人は過去を、賢人は現在を、狂人は未来を語る。』

yorokobi

かの有名なナポレオンの言葉です。ボクたちの前にはいくつもの未来の切符がぶら下がっていて、そのどの切符を手に前に進むかも自分次第。今がダメな状態だからって未来がダメな状態であるとは限らない。自分の行動次第で未来を変えていくことはできます。だから彼は現在を語る人を賢人と呼んだんですね。

サッカーの元日本代表の中田英寿さんはこう言っています。

『これをやれば勝てる、というものはない。自分のベストを尽くすだけ。後はもうなるようにしかならない。考えるより、まず動けばそれでいい。』

同じように経営の神様、松下幸之助さんは

『なまじ知識があると、しゃにむに突進する気迫が、のうなります。しかし、断じてやると決めてやってみれば、案外できるものです。鉄をも溶かす熱意があれば、何とか知恵がわくもんです。』

一流の人間たちは、今この瞬間を頑張る知識と力を持っています。ボクたちもそうでありたいと思うのですが、どうすればいいのでしょうか。ボクはこの言葉にヒントがあると思います。

『喜びを選択しなさい』

楽しい事だけをやろうということでは決してありません。これは今の瞬間に喜びを持って生きようという意味です。好きなコトを沢山やること。もちろん人生そういうものだけではありません。苦しい時にこそ、喜びを見つける力が大切になります。

喜びを持って生き、喜びを他の人にも与えること。

未来をしっかり見つめるためには、イマをしっかり見つめる事が必要ではないかと思います。

みなさんの一週間がステキに輝きますように。

Check Also

こんなに素敵な雨の日だよ

「The 4-Hour Wor …