Home » 人生 » ありがとうございます。

ありがとうございます。

ありがとうございます。

thankyou

他の人にお礼を伝える時に使う言葉だと思っている人がほとんどだと思いますが漢字で書くとあることに気づきます。「有難う」とは「有り難し」の活用で、そもそもは「有る(ある)こと」が「難い(かたい)」という意味で、本来は「滅多にない」や「珍しくて貴重だ」という意味を表していました。

「有り難し」事は奇跡のように好都合な事もありますが、自然災害のような嫌なこともあるんです。嫌な事が起きると、もっと嫌なことを考えてしまう。この悪い感情の連鎖を断ち切る言葉が「ありがとう」ではないでしょうか。

人は「難」に立ち向かった時に成長できます。だからそれが良い事であっても、悪い事であっても、「ありがとうございます」と言えたら素晴らしい。他人からの指導や、指摘、嫌味なんかに対しても「ありがとうございます」と言えるようになれば、きっともっと成長出来るはずです。

「ありがとうございます」を常にココロの中心においておきましょう。それがアナタを「有り難い」人にしてくれるはずです。

 

Check Also

まだ8月?もう8月?

夏休みのないはずの大人がお盆休 …