Home » 作品作り » 作品作り

作品作り

「人生に正解はない」。

そう言ったらきっとみなさん、口をそろえて「そうだ」「そうだ」と言ってくれるでしょう。

しかしボクたちは長い学生時代を経験する事で「正解」をだすことが正解だと無意識のうちに考えるようになってしまっています。

ここに10名の学生がいて、先生が「わかった人は手を上げて下さい」と言います。

– よくある風景ですよね? –

手を上げた学生は自信をもって答えますが、実はこの瞬間、残りの9名は思考状態に陥ってしまいます。答えを知れればそれでいいと考えてしまうんです。もしかしたら、もっと良い求め方や、別な答えがあるかもしれないのに。その可能性を「とことん考えぬく」のをやめてしまうんですね。

「人生に正解はない」。

他の人が答えに行き着いたとしても、自分だけの答えを探したくないですか?ただ他人が導き出した「答え」を聞いて満足するのに虚しさを感じませんか?

だからボクは作品作りを続けているんです。

きっと「作品作りにも答えは無いんです」。

賞を取れないこともあります。他の人が賞を取ることもあります。物事には結果がつきまとう。しかし賞を取れないことよりも、作品作りをやめてしまって、正解を探す旅をやめてしまう方がボクにとっては恐怖なんです。

きっと。答えなんて、どこにもない。だから作品作りは楽しいし、やめられない。

kotae

Check Also

2年半ぶりに作品作りました

「造形と揺らぎ」をテーマに2年 …