Home » 人生 » 長生きの秘訣

長生きの秘訣

世界ふしぎ発見が「黒柳徹子の不老不死伝説」という企画をやっていました。とってもサブカル的なニオイがします。「徹子の部屋芸人」のようなネタのニオイすらしますが、内容はいたって真面目なものでした。

番組中で『死ぬことを忘れた人々が住むギリシャの離島「イカリア島」』が紹介されていました。なんと凄い名前でしょうか!死ぬことを忘れるなんてとってもウィットに富んだ表現です。

ikaria

イカリア島についてちょっとだけ調べてみると、イカリア島の高齢者の3人に1人が実際の年齢よりも血管年齢が若く、また、全体的に高血圧や心筋梗塞などの患者も少ない事が分かった。」と紹介されています。

世界の長寿調査プロジェクト「ブルーゾーン」がイカリア島で発見した7つの教訓をご紹介すると。

・ヤギのミルクを飲む
・歩く(イカリア島は丘が多く高低差がある)
・地中海料理を食べる
・ハーブティーを飲む
・昼寝する
・たまに断食する
・家族や友人との時間を大切にする

また、アテネのイッポクラティオ病院のアテネ大学・第一心臓臨床医学研究所の主催の医学会議で以下の要因があると発表されたと紹介しています。

・食卓:特に魚介類、果物、野菜、豆類、そしてお茶がイカリア人の心臓と血管を増強し、高齢者のうつ病を克服する。
・昼寝(シエスタ)の習慣
・歩行から農作業に至る日常的な運動
・家族の絆
・少ないストレス
・良好な交友関係
・頻繁な近所付き合いと地元の催事への参加
・高い教育レベル

ブルーゾーンとアテネ大学の研究結果には類似点が多いことが分かります。簡単にまとめると「よく働き、よく休み、家族・地域社会を大事にする事が大切」という日本の農村にも一昔前まであったような文化そのものです。そしてどれも、今日から取り入れられそうなモノばかりではないですか!

今日も元気に人生を楽しみましょう♪

 

Check Also

まだ8月?もう8月?

夏休みのないはずの大人がお盆休 …