Home » リーダーの心構え » 心の強さ

心の強さ

今日は「心の強さ」について考えてみましょう。

強いという言葉のせいで、強い心とは強靭な心の持ち主のように考えがちです。しかし、本当の強さというのは強靭(きょうじん)であるものなのでしょうか。

katana

ここに日本刀があります。日本刀は世界的に折れにくい優れた刀という評価があります。戦いの場面を想像してみてください。ちょっと切れにくい刀より折れてしまう刀のほうが始末がわるいと思いませんか。実際に日本刀は折れにくくなるように、柔らかい軟鉄を芯に使っているんです。

強靭な強さこそが本当の強さだと思っていると、この刀の話は理解できないはずです。絶対に折れない強い金属を使った方が強い刀ができると思うのでしょう。でも実際に、世界的に評価された刀は日本刀だったという事実を受け入れてみましょう。

心の強さを鍛えるのは、スキルを身につけるための練習を繰り返す事ではありません。心の強さを鍛えるためには、「人を信じ、許容し(許し)、我慢する」ことが大切です。スキルとこの心を持ってこそ、真のリーダーになれると思います。

自戒を込めて。

 

Check Also

バランス

元プロ野球選手&監督の落合博満 …