Home » リーダーの心構え » 完全覚醒

完全覚醒

映画やドラマのテーマになることがたまにある、「脳が100%覚醒したら?」という疑問。一般的には10%程度しか使われていないと言われている脳ですから、100%使えるようになったら素晴らしい能力を発揮するでしょうね。平凡なボクたちは脳が100%覚醒したら、天才になれるだろうし、いいなーと夢をふくらませる反面。実際の生活ではその逆の事をやりがちです。

lucy

「仕事に慣れる」という言い方をしますが、人が仕事に慣れだすと、要領がよくなります。聞こえのいい言葉ですが、どんどん楽をしようという考えに陥ってしまいがちな危険な状態でもあるんです。特に新人スタッフが入った時とか気をつけてあげてください。

このブログでもなんどか「目的」と「目標」の違いについて書いた事がありますが、要領を得て楽をしようとする人の多くが目的を見失っています。似たような言葉ですが、目標の先に目的があるんです。生きる目的・働く目的があって、その途中チェックポイントとしていくつかの目標があるイメージなんだと覚えておいてください。

新人のうちに、働く目的・生きる目的・この作業の目的etc。よく考えるクセをつけることができたら、きっと、もっともっと高い目標をクリアして目指す目的に達成できるかもしれませんね。

もし100%の能力が発揮できたら?なんて夢物語をみるまえに、今精一杯できているか、一度思い返してみると良いかもしれません。ボク自身も精一杯の力で生きれているか、立ち止まり、思い返す週のはじめです。

みなさんの一週間がステキに輝きますように。

Check Also

ホスピタリティーと経営者

ホスピタリティー産業とは何なの …