Home » 心構え » メモ

メモ

最近、メモを取る時にスマホを使う人が増えてきました。

しかし、脳科学的には手書きメモの方が、脳が活性化してアイデアも出てきていいそうですよ。しかし、皆さんの学生時代を思い出してみてください。いくら手書きが脳科学的にスマホメモより良かったからって、黒板に書いてある内容を必死に写したり、話している内容を一字一句逃さずメモしているだけでは、自動運転の自動車に乗っているのと同じで、脳はまったく活性化されません。

ボクたちの仕事はクリエイティブな仕事だと自負しておりますが、クリエイティブ=創造的な活動はメモを取る時にも当てはまります。

話は変わりますが、先日のアメトーク・勉強大好き芸人の回で、オリエンタルラジオ中田さんが言った「ノートを取るなら、黒板に書いてることよりも、黒板に書かずに喋った中で、おっ?って思ったことをメモる。」という言葉が深いなと思いました。

この言葉、「おっ?って思った」というところがポイントなんです。話を聞くことは受動的な活動だと思っておられる方が多いのですが、実はこのように、能動的な活動にもなるんです。そうすることで「おっ?」と思えるようになります。

メモを取るツールが紙とペンだろうが、スマホに変わろうが、きちんと能動的に話を聞き、自分の頭で考えつつメモをとる方が大切なんですよね。

 

think

Check Also

頑張っている人へ

頑張っているチームメンバーにも …