Home » トレーニング » スキル

スキル

スキルというのはなかなか厄介なものです。

上げるのは難しい反面、古くなるのは早い。まるで生魚のようです。

スキルを上げるためには時間が必要なので、「時間も無いし、いまは忙しい」といってしまうのは非常に容易な事です。しかし、このような言い訳をいつもしてしまっていると、スキルが落ちて使い物にならなくなってしまうわけです。

一代で、有名なレコード会社から、航空会社、映画ビジネスそして宇宙旅行ビジネスまで立ち上げてしまった、イギリスの冒険家リチャード・ブランソンはこう言っています。

skil

『ルールを忘れて、直接、経験から学ぶのです。「正しい」方法を知らなくても自分のやり方で物事に取り組むことを学ぶと、得られるものはたくさんあります。』

接客スキルをつけるのに、本を読んで学ぶことも大事ですが、まずはお客様に喜んでもらうためにはどうすべきか考える事。Howではなく、What(目的)をきっちり理解して、Howは試行錯誤すること。ショーットカットしないこと。スキルをつけようとするから難しい。まずはやってみて、やりながら失敗を繰り返し学ぶこと。それが大事なんです。

Check Also

Smart Drugs

ここに「脳のパフォーマンスを上 …