Home » 心構え » うるさいな〜

うるさいな〜

「うるさいな~」

「わかってるよ~」

先輩の言葉をきいて、こんな風に思ってしまったことありませんか?そもそもアドバイスをしてくれる人って、アナタの事を考えて言ってくれているはずなんです。でも、そういう言葉を疎ましく思うこと、意外に多いです。

人は褒められて伸びます。でも、年がら年中褒められることなんて無いはずなんです。先日も書いた通り、ドーパミンが出るのは、自分ではできないようなハードルを限界ギリギリの力を出してなんとか超えた時です。100回腕立てしようと思ったら、30回くらいを何日も続けていても難しいんです。腕がプルプルしようが、ちょっと休もうが100回をやろうとして続けたら苦なく出来るようになるものです。

先輩のアドバイス。それはアナタにとって、まだ伸びるチャンスを先輩が見つけてくれたという事なんです。だから、その言葉に耳を傾けるようにしましょう。

追伸

先輩の皆様へ。先輩が偉いという事はありません。皆さんもまだまだ伸びる余地が沢山あります。先輩>後輩なんて図式は無いんです。もし皆さんがアドバイスで後輩を育てようと思ったら、ぜひ後輩からも自分へのアドバイスをしてもらってください。そういう関係の中に信頼関係が生まれ、アドバイスが疎ましく思われなくなる人間関係ができるはずです。

impossible

Check Also

頑張っている人へ

頑張っているチームメンバーにも …