Home » トレーニング » what if…

what if…

脳は時として机と例えられる時があります。いろんな経験や今の思考は机の上に置かれた物体のようなもので、いろんな作業をすればするほど、机の上は散らかっていきます。そして毎晩、散らかった机は睡眠によって整理され、翌朝にはスッキリとした状態で1日を始められます。

クリエイティブな仕事をするなら、この何もないスペースを作りだすことがとっても重要です。例えば心に不安がある人がいたとしましょう。そのような不安は寝ても消えてくれません。机の上に置かれた不安の壺は、せっかくの作業スペースを占拠し、創造力を低下させてしまいます。『心が乱れていてはいい仕事はできない』そう言うものです。

さて朝起きた時、しっかりと脳にスペースを作れたら、思いっきりポジティブに行動してみましょう!「What If…」(意味:…したらどうなるだろう )ゲームなんてしてみてはどうでしょう。

whatif

・もし今日が人生最後の1日だったら…
・もし人生を自由に描けることができたら…
・もし自分の弱さを一つだけ克服できるとしたら…

朝の『What If…』はきっと何かを気づかせてくれるかもしれませんよ。そんな朝活してみませんか。

Check Also

Consume & Create

“Consume & …