Home » トレーニング » 日々の勝ち負け

日々の勝ち負け

先日の投稿では『受け身』の大切さ、負け方を学ぶ必要性について触れさせて頂きました。その流れをうけて今日はギャンブルについて書きたいと思います。

ギャンブルに勝つ方法はご存知ですか?

それは負けないことです。そりゃそうです。勝つor負けるの二択しかないのですから負けなければ勝ちます。でも、多くの人々は『勝つ』為の情報収集や勉強にはしっかり時間を割きますが、負けた時の分析はおろそかにしがちです。強くなるためには、きちんと『負けた理由』を分析し、学び成長しましょう。

ここまでは一般論です。きっとどこかで聞かれた事があるかもしれません。

ボクはこの考えを日常生活にも当てはめています。

勝ち:忙しく充実している時間
負け:暇な時間

gamble

もちろん生活の質を高めるためにはある程度の時間の余裕は必要です。しかし多すぎるアイドルタイムは『負け』だと思います。生活も勝負と一緒だと考え、負けない為にはどうすればいいか(暇にならない為にはどうすればいいか)、そして負けてしまったら何をするか(暇になったら何をするか)を事前に決めておくことが大切です。これをしておけば例え負けたとしても、暇な時間を充実した時間に転換でき勝ちにすることができるはずです。

日々の勝ち負け。お試しください。

Check Also

Smart Drugs

ここに「脳のパフォーマンスを上 …