継続

3/30の投稿でインドア派のお客様が5キロ痩せた話を書きました。その時のダイエット法をまとめると

  • 運動は自宅で(移動時間がなく無駄がない)
  • パソコンの前にステッパーを置いて運動(ステッパーによる運動は有酸素運動)
  • お腹が空いている時間帯に運動を(脂肪の燃焼効率アップ)
  • 運動中はNetflixで好きなドラマシリーズを見る(ハウス・オブ・カーズを見ているそうです)
  • このドラマは運動中しか見ない
  • 運動時間はドラマ1本分

というものでした。あれから約3ヶ月。状況を伺うとさらに5キロ痩せたそうです。トータル10キロのマイナス。継続しているのはドラマを見ながらのステッパーのみ。お酒も焼肉も飲み会もやめていないそうです。

変化はないかと聞くと「よく体重計に乗るようになった」そうです。そうするとわかってくることがあるそうです。

  • 白米を食べると一気に体重が増える
  • 牛肉を食べ白米を食べないと体重が減る
  • 便通が悪いと体重が増える

など自分自身の体に起こる、いろいろな足し算・引き算がわかるようになり、そうなると外食の後は高カロリーのものを食べないようにしたりするなどで食事制限を意識しなくてもコントロールができるようになったそうです。さらに飲み会が続くと体重が増えてしまうから勿体なくなり、きっちり選んで参加することでお財布にも優しくなったそうです。笑

制限するダイエットにより、一旦は痩せられてもリバウンドしてしまう人が多いのは「制限」してしまっているからなんだと思います。制限を解除した瞬間に、決壊したダムのようにせっかく作り上げたものが崩壊してしまう。ステッパー1時間の消費カロリーは約400kcalですがそれを継続するだけで体の足し算・引き算はマイナスになり痩せていく。とってもシンプルな計算式。

制限せずに継続する力を信じてみませんか?

keizoku

Check Also

Smart Drugs

ここに「脳のパフォーマンスを上 …