Home » 人生 » インドの教え

インドの教え

日本の親は「人に迷惑かけちゃダメですよ」と教えるが、インドでは「お前は人に迷惑かけて生きているのだから、人のことも許してあげなさい」と教えるそうだ。実に深いと思う。

インドのように人口が多い国においては他人の迷惑を避けること自体が困難なのだと思う。だからあえて争わず、その場から立ち去り、許してあげるという選択を取るように教える。インド的に日本の親のアドバイスを進化させると「人に迷惑かけちゃダメ、でも人に迷惑をかけられたら許す心を持ちなさい」となる。

ところで、最近のニュースを見ていると日本人の倫理観は「人に迷惑かけちゃダメ、人の迷惑を許しちゃダメ」となりつつあるように感じる。迷惑というのは非常にパーソナルな感情だからだ。万人が迷惑だと思わなくても、ある一人の人にとって迷惑だと感じてしまった場合は、その人にとって迷惑が成立してしまう。そこで「人の迷惑を許しちゃダメ」という判断のもとイザコザを起こしてしまう。

実生活ばかりではない、ネットでの発言も同じだ。自分の倫理観を振り回しそうになったら、6秒だけ落ち着いてみてインド人の教えを思い出してみてほしい。

Check Also

こんなに素敵な雨の日だよ

「The 4-Hour Wor …