Home » 人生 » 元気で社会を豊かに

元気で社会を豊かに

経済を勉強すると、お金が循環し隅々まで行き届くと全体が豊かになっていきます。誰か独り占めしているような環境では、全体が豊かさを感じることができないわけです。

「元気」も実は「お金」と一緒で回さないと豊かになりません。

身の回りを見渡してみましょう。元気に満ち溢れている人、弱っている人。いろんな人がいます。元気もお金と一緒だと思ってみたら面白いと思いませんか?弱っている人は力づけられ、元気な人は感謝をされることで喜びを感じ、また自分自身の幸せを再確認できます。

お金のやりとりと違い元気のやり取りは貨幣が動きません。そして元気がある限り無尽蔵に湧いてきます。元気のある人は是非その元気を社会に還元してみてください。そういう人が多くなってこそ、豊かな社会になるんだと思います。

Check Also

今年も残り少なくなってきました。

12月8日の月曜日。今年もあと …