Home » 人生 » 新社会人と夢

新社会人と夢

週3回の投稿を減らしたことでだいぶ楽になりました(笑)とはいえ、こういう時にこそ思考を整理することができるので、大切な時間でもあるなと改めて感じています。

ところで街では慣れないリクルートスーツに身を包んだ新社会人を見る機会が増えてきました。まだまだあどけなさが残りつつも緊張して歩いている姿を見ると微笑ましく思ってしまいます。

社会に出る時に多くの人は希望や夢を持っています。その初心を持ち続けることが本当に大切だと思います。松下村塾で後の初代内閣総理大臣となった伊藤博文も教えていた吉田松陰はこのような言葉を残しています。

夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、
計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。
故に、夢なき者に成功なし。

春です。「夢」を持っていきましょうか。

Check Also

傘と気遣い

最近ちょっとしたことでキレる大 …