Home » トレーニング » In & Out

In & Out

1日や2日食事をしなくても人間は死にませんが、たった30分呼吸しないだけで死んでしまいます。それほど大切な呼吸ですが、まるで存在しないように無意識におこなってしまっています。

ヨガを習うと呼吸を意識させられます。基本的にヨガでは呼吸を止めてはいけません。常に呼吸をし続けることで、気を流し、心身ともにリラックスさせます。想像してみてください。リラックスしている時に息が止まるなんてないですよね。ゆっくり鼻で息をしていると思います。

息を止めず常に流れた状態を作っておくこと。これは全てのことに当てはまるのではないでしょうか。

  • 身体にいい食事をしても、運動しないと強くなれない。
  • 外国語の本を勉強しても、話せるようにはなれない。
  • 運動理論をひたすら勉強しても、オリンピック選手にはなれない。

Input と Outputのバランスをとること。呼吸と同じように、どちらか片一方が大切だということはありません。人生においても、健康においても、仕事においても、プライベートにおいても・・・しっかり両方のバランスを取り続けることが大切です。

余談ですが無呼吸時間の長さを競うコンテストの記録をGoogleで調べたところ2013年にクロアチアで樹立された22分30秒だそうです。世界にはものすごい人がいるものですね。

みなさんの一週間がステキに輝きますように。

Check Also

村上春樹さんと走ること

ファンが多いことでも知られてい …