Home » トリビア » バイオフィリア効果して集中力アップ

バイオフィリア効果して集中力アップ

1964年・ドイツの社会心理学者エーリッヒ・フロムが“バイオフィリア(生物や自然への愛情)”という新しい概念を提唱しました。

青々と茂る植物や水辺といった自然豊かな場所に身を置くと心身ともに元気になるアレです。これはアフリカを起源とする遠い祖先がそうした環境を好んで暮らしたことの名残と考えられています。

この自然界の風景に触れるとストレスが軽減され集中力が高まることを“バイオフィリア効果”と呼び、近年では空間設計の現場でも応用されているそうです。AmazonのようなIT大手企業がオフィスに緑を取り入れたり、フェラーリの工場なども緑あふれる空間になっているのもその心理的効果を狙ったものです。

このようにわざわざ自然豊かな環境に訪れなくても、自然を感じられる仕掛けを用意するだけでバイオフィリア効果が期待できるのも面白いところです。風景写真を置くだけでも違うそうですよ。

ぜひサロンや自宅で活用してみて下さい。

Check Also

1日の時間を伸ばす方法

24時間/1,440分/86, …