Home » トリビア » 足元

足元

ashi

「足元をすくわれる」

卑劣な手段で、隙をつかれて失敗させられることを意味する表現として使われます。二足歩行の私たち人間にとって足はとっても大事な部位で、ここをすくわれてしまっては転げてしまいます。

私たちは自分の体を意のままにコントロールしていると思いがちですが、足は無意識に動いてしまう代表部位でもあります。例えば座っている時の貧乏ゆすりやイライラしている時につま先で地面をタップしたりしていませんか?立っている時もそうです。綺麗な姿勢でまっすぐ立っているよりも、足を交差していたり、片方に重心を寄せていたりしませんか?

話は変わりますが、TVなどで報道される記者会見場のテーブルにはテーブルクロスがかけてありますが、これは足元を隠すために使われているというのをご存知でしたか?記者会見のような神経を集中する場であっても、手元や足元の動きまでコントロールするのは難しいからだそうです。

口に出さなくても、感情は表現に現れてしまいがち。常に人前に立って働くボク達は常に気をつけていたいものです。足元をすくわれないように。

Check Also

花粉症

花粉症の季節ですね。この時期だ …